おたより本舗

おたより本舗2019年亥年年賀状の口コミレビュー

投稿日:2018年11月12日 更新日:

おたより本舗に注文していた2019年の年賀状が届いたので口コミレビューします。
おたより本舗2019年亥年年賀状の口コミレビュー

注文内容

注文時のおたより本舗からの自動返送メールをコピペします。
枚数が少ないのは、いろんな会社に分散して注文してるので、1社当たりの注文枚数がとても少なくなります^^;

口コミレビューも書くつもりだったので、プレミアム写真仕上げ/光沢仕上げ/直接印刷と3タイプを注文しました。

この度は、おたより本舗 年賀状印刷の専門店にご注文いただき、誠にありがとうございます。
(このメールは送信専用アドレスよりシステムにて自動送信しています。)


ご注文商品 No.1


注文番号:NE1012-H1582134
受付日時:2018年10月12日 00時10分
ご注文枚数:3枚


【ご注文内容】

印刷料金 ★★★★ 3枚
3,210 円

プレミアム写真仕上げ
114 円

消費税(8%)
265 円

お年玉付き年賀はがき(57円)
171 円


 

ご注文商品 No.2


注文番号:NE1012-H1582135
受付日時:2018年10月12日 00時10分
ご注文枚数:3枚


【ご注文内容】

印刷料金 ★★★★ 3枚
3,210 円

光沢仕上げ
72 円

消費税(8%)
262 円

ディズニーキャラクター年賀状
186 円


 

ご注文商品 No.3


注文番号:NE1012-H1582136
受付日時:2018年10月12日 00時10分
ご注文枚数:3枚


【ご注文内容】

印刷料金 ★★★★ 3枚
3,210 円

消費税(8%)
256 円

お年玉付き年賀はがき(57円)
171 円


【ご注文金額】
11,127 円

★ ご請求合計 ★
11,127 円

お支払い方法 : クレジットカード


 

納品日

年賀ハガキが発売される前に注文してたので、注文から納品までは約3週間ほど掛かりました。
とはいえ元々、印刷は11月に入ってからスタートするという案内がありましたので、この納期は早いですね。

注文番号:NE1012-H1582134(プレミアム写真仕上げ)
⇒2018年11月2日

注文番号:NE1012-H1582135(光沢仕上げ)
注文番号:NE1012-H1582136(直接印刷)
⇒2018年11月5日

プレミアム写真仕上げの方が早く届きました 笑

 

おたより本舗から届いた年賀状の梱包状態です。

おたより本舗から届いた年賀状の梱包状態

 

封筒は内側にエアキャップ(プチプチ)付いていて保護されています。

おたより本舗の封筒は内側

 

中身は?

おたより本舗の中身

真ん中上が封筒、左がチラシ、真ん中下が年賀状、右がポチ袋

 

チラシ表

おたより本舗のチラシ表

 

チラシ裏

 

ポチ袋

 

プレミアム写真仕上げのレビュー

プレミアム写真仕上げの年賀状です

さすが、プレミアム写真仕上げですね!キレイに写真が印刷されています。手触りは、最近の現像写真の感じでスルサラして指紋も付きません。 印画紙と年賀ハガキを貼り合わせてるので厚みがありしっかりしてます。 貼り合わせた後に断裁されてる分、サイズが少しだけ小さくなってます。 通常年賀ハガキのサイズ:148mm×100mm プレミアム写真仕上げのサイズ:145mm×97mm 写真のキレイさ手触りの良さ、しっかりした厚みなので高級感があります。

 

プレミアム写真仕上げを拡大


この拡大写真では光ってるところを見るとザラッとしてるように見えますが、全然そんな事は無くサラッとしています。
後で光沢タイプと比較してます。

 

光沢仕上げのレビュー

光沢仕上げの年賀状です


光沢仕上げも写真やベタ面ともにとてもキレに印刷されています。手触りは、プレミアム写真仕上げがスルサラって感じでしたが、こちらの光沢仕上げの方は、ツルサラって感じです。わかります?笑
そして、こちらも光沢用紙にプリントされたものと年賀ハガキを貼り合わせてあるので、厚みがありしっかりしてます。
料金はプレミアム写真仕上げが通常印刷価格に1枚+38円ですが、光沢仕上げは1枚+24円と少し安いです。

私としては、こちらの光沢仕上げでも十分満足できる仕上がりです。

 

光沢仕上げの年賀状の拡大


先ほどのプレミアム写真仕上げと比べると光り方が違うのがわかります。肉眼ではほとんどわかりませんが、こうして写真で拡大すると印刷のドットがな~んとなく分かる程度で十分キレイに印刷されています。

 

直接印刷タイプのレビュー

直接印刷タイプの年賀状です


う~ん、やっぱり印刷屋さんの印刷ですね!年賀ハガキへの直接印刷なのにきれいです!当たり前ですが 笑。
HAPPY NWE YEARの周りの吹き出しや背景の微妙な色もキレイに印刷されています。

直接印刷の場合は、どうしても四隅に白縁が出来てしまうのが、私はちょっと気になるんですよね~(>_<) しかも、結構な幅があるんです。5mm位あります。白縁が目立たないデザインにすればいいのか!

 

直接印刷タイプの年賀状の拡大


拡大すると表面がザラザラしてるように見えますが、サラッとしてます。

 

プレミアム写真仕上げと光沢仕上げの比較


左が光沢仕上げ、右がプレミアム写真仕上げの年賀状。

 


上が光沢仕上げ、下がプレミアム写真仕上げ。

 


上がプレミアム写真仕上げ、下が光沢仕上げ。
こうやって拡大して並べてみるとプレミアム写真仕上げの方がなめらかでキレイですが、ほとんど遜色ありません。光沢仕上げでも本当にキレイです。

どうせなら、直接印刷タイプで写真を選んで同じ写真使えば3タイプの違いがもっとよく分かったのに。。。とレビュー書いてて思いました。
すいません。

おたより本舗の3タイプの写真入りの年賀状レビューはこちらでも書いていますので、良かったらご覧ください。

 

まとめ

おたより本舗の年賀状を注文しましたが、年賀状デザインの編集画面が昨年より使いやすくなってました!

デザイン選択後、そのデザインで写真枚数バリエーション、カラーバリエーション、賀詞バリエーションが用意されていて変更できるようになっていて、とても便利で良い機能だと思いました!
デザインによってはカラバリが無かったりします。

年賀状の印刷の仕上がりについては、一番キレイなのはやっぱりプレミアム写真仕上げです。
次が光沢タイプ、直接印刷タイプの順です。

印刷料金も通常料金に対して、プレミアム写真仕上げが1枚につき+38円、光沢仕上げが1枚につき+24円、直接印刷タイプは通常料金となっています。
写真の仕上がりにこだわりたい方は、プレミアム写真仕上げがおススメです。
ちょっとキレイに仕上げたい方は、光沢仕上げを!
そこまでこだわらなくてもいいという方、イラスト年賀状を選ばれる方は、直接印刷タイプがおススメです。

-おたより本舗
-, , , , , ,

Copyright© 年賀状印刷格安ランキング【2020年】 , 2019 All Rights Reserved.