年賀状 A HAPPY NEW YEAR

年賀状で「A HAPPY NEW YEAR」は間違い!?

年賀状で「A HAPPY NEW YEAR」は間違い!?

はい。結論から言うと年賀状に使う場合には、「A HAPPY NEW YEAR」は間違いです。

 

正しくは、「HAPPY NEW YEAR」が正解です。

 

年賀状に使う場合に「HAPPY NEW YEAR」は挨拶となりますので、挨拶に「A」は付けないんですね。

 

分かりやすい例を出すと誕生日おめでとうの「HAPPY BIRTHDAY」を思い出してください。
A HAPPY BIRTHDAY」とは書かないですよね!?
これと同じです。

 

ただ、文章の中でHAPPY NEW YEARを使う場合には、
「〜 A HAPPY NEW YEAR〜」と、Aが必要になります。

関連ページ

年賀状に「謹賀新年」「恭賀新年」などどれを使ったらいいの?
年賀状に「謹賀新年」「恭賀新年」などどれを使ったらいいのか迷った時は、年賀状を出す相手によって選びましょう。目上の方か友人知人かなどによって決まってきます。
余った年賀状や書き損じた年賀状はどうしたらいいの?
余った年賀状や書き損じた年賀状はどうしたらいいの?多めに買って余った年賀状や不幸による服喪のために必要なくなった年賀状、書き損じた失敗した年賀状の使い道についてご紹介。