出してない方から年賀状が届いたら

出してない方から年賀状が届いたら

出してない方から年賀状が届いた時、焦りますよね!?笑
もし、1月7日までに年賀状が出せる場合は年賀状で出す事ができますが、松の内である1月7日(地域によってことなりますが、一般的には1/7)を過ぎてしまう場合には、寒中見舞いとして通常のハガキでを出す必要があるのでお気を付け下さい!
年賀状を頂いたことへのお礼もお忘れなく!

年賀状の作成は最近、印刷で行うことが増えてきました。中でも、ネットプリントサービスを利用している人がとても多いです。
これは、インターネット上にあるホームページで年賀状の印刷を依頼して、つくってもらうものです。
挨拶文や写真などを組み合わせることが出来ますし、宛名印刷もしてくれますので、とても便利です。
しかし、このネットプリントのサービスに依頼をしていた場合、出していない方から年賀状が届くと、とても困ってしまいます。
手書きで書けばよいのか、悩むでしょう。

この場合、手書きで書いてもよいですが、もしも多くの方から届いてしまった場合は追加注文をするようにしましょう。
追加注文は可能です。

枚数が決まっているホームページもあるので、確認することが必要になってきますが、追加注文して作成することができます。
もちろん、1人の方ぐらいであれば、手書きで書いてしまうか、絵柄つきの年賀状を買って書くようにしましょう。
 
年賀状をすぐに印刷する必要があるなら


 
1/7以降に寒中見舞いを出すなら
寒中見舞い印刷比較ランキング

寒中見舞いの印刷を比較してランキングにしました。寒中見舞いが必要な時に各社の価格や特長、印刷から発送、納期などを比較してどこで印刷するか選ぶときに参考にして下さい。

投稿日:2015年10月17日 更新日:

Copyright© 年賀状印刷格安ランキング【2019年】 , 2018 All Rights Reserved.